【徹底解説!】採用代行(RPO)サービスの比較【費用や料金と会社の選び方】

採用代行 (RPO) サービスの利用を検討している方向けに各サービスについて採用のプロが解説いたします!

人事の界隈で注目を浴びつつある採用代行サービスについて、利用を検討している企業様も多いのではないでしょうか。

しかし、採用代行サービス会社も種類は多岐にわたりどこに依頼するべきかお悩みの方もいらしゃるかと思います。

そこで、今回はサービス会社の選び方のポイントや代表的なサービス会社の特徴や費用について紹介していきます。

また、採用代行サービス(RPO)についてどのようなメリットに関しても解説しています。

目次

1:採用代行アウトソーシング (RPO) とは

採用代行、アウトソーシングとは企業が人材の採用を行う際に人事の人が行っている業務を外部の専門のプロが代わりに行っていくサービスのことを指します。

採用代行の他にはRPOと呼ばれるケースもあります。

実際に私たちプロ人事では、採用代行、アウトソーシングの業務を中心に行っており、様々な企業の採用のご支援を行っています。

企業が採用代行 (RPO) を行っていく理由やメリットについては様々なものがありますが、ここではそれらの代表的なものについてご紹介していきます。

採用代行サービスを利用することのメリットは以下の3つが挙げられます。

  1. 採用のノウハウを得ることができる
  2. 繁盛期などの忙しいタイミングで依頼することができる
  3. 人事のコストが変動費になりコストの削減が実現!

この3つのメリットに関して、詳細を解説していきましょう。

メリット1:採用のノウハウを得ることができる

採用代行を行う最大のメリットが採用のノウハウを得ることができるという点です。

特に現在の採用業務は、様々な新しい手法が年々登場してきており、それらをキャッチアップしたり、社内で育成や研修などを行っていくとそれらに関するコストが増大してしまいかねません。

社内で常に最新のものを行っていくよりは、必要なタイミングで必要な時にだけプロのノウハウを得ていくことが今後の採用戦略において重要といえるでしょう。

そういった考え方であれば、採用代行やRPO、採用代行のアウトソーシングサービスを活用していくことによって、プロの採用のノウハウを欲しい時だけ得て活用していくことが今後の採用において重要であるといえます。

メリット2:繁忙期などの忙しいタイミングで依頼することができる

繁忙期などの忙しいタイミングにのみ依頼することができるのも、これらのアウトソーシングサービスならではのメリットとして挙げられます。

特に新卒採用等の場合だと、人事は忙しい時期がどうしても被ってしまい、採用が非効率的になってしまう可能性があります。

例えば新卒の場合だと、毎年3月ごろが非常に忙しくなってしまいますが、その間には人事は説明会や面接等に忙殺されてしまいかねません。

本来であれば、面接に来たい学生が人事が忙しく面接の日程調整がなかなかできずに結果的に面接が実現できないと言うケースに陥ってしまいます。

そういったことを未然に防ぐためにも、採用代行のサービスを活用していくことによって、忙しい時にも日程調整等がスムーズにできるように枠を増やしたり説明会の日数を増やす等によって、参加したい学生や応募者がスムーズに参加できるような配慮を行うことができるのもメリットとして挙げられます。

メリット3:人事のコストが変動費になりコスト削減が実現!

採用代行、アウトソーシングサービスを活用していく事は、欲しい時にだけサービスを活用できるという意味でもあります。

逆に言えば必要なければ、アウトソーシングサービスを切ることができるのが最大の特徴として挙げられます。

つまり人事の業務の量が少ないときには費用を少なくすることができ、人事のコストを変動費にすることが可能となります。

そのため正社員や派遣社員を採用することなどと比べると、必要でない時にコスト削減することができ、採用代行を活用することによって結果として大きくコスト削減することができます。

ここまで採用代行のサービスに関するメリットについてを解説してきました。

次の章では具体的に採用代行の様々なサービスの比較や選定を行っていく上でのポイントについてを解説していきます。

2:採用代行 (RPO) の比較のポイントとは

採用代行サービスは非常にたくさんありますが、実際に採用代行サービスを比較し選んでいく際には、どのような点に注意すれば良いのか解説していきます。

ポイント1:誰が対応してくれるのか

採用代行サービスにおいて、最も重要なのはどのような人が業務を対応してくれるのかです。

例えば単なる事務の経験がある人が採用代行サービスを行ってくれるのか、あるいは、採用に関する経験者や人事の経験者などが行ってくれるのか等によって大きく異なってきます。

こういった、どのようなスキル経験を持っている人が対応してくれるのかチェックしていくことがポイントになります。

他にもその業界に関する知識がどの程度あるのかなども重要なポイントとなります。

特にエンジニアの採用等は非常に難しいとされており、エンジニア採用においてはエンジニアリングの知識も重要とされています。

そういった知識がある人が実際に採用代行行ってくれるかどうかがやはり重要と言えるでしょう。

ポイント2:業務範囲

採用代行でアウトソーシングサービスについて、どのような業務を任せることができるのかについてもチェックする必要があります。

特に、一部の会社ではダイレクトリクルーティングしか対応しないケースやオンラインでの業務しか対応しないケースもあったりします。

一方で人事業務であれば様々な業務を対応することができる会社もありますので、業務範囲についてもしっかり確認することが重要となります。

ポイント3:フォロー体制

比較ポイントとしては、フォロー体制がどれほど充実しているのかについてもチェックする必要があります。

定期的なミーティングなどを行ってくれるかどうか、担当の1人だけが業務を行ってその他のフォロー等はないのかなど、会社によっても業務を行っていく上での体制が大きく異なってきます。

さらには同じ会社であってもプランなどによってフォロー体制が大きく違うことがあります。

自社が求めているものと、提供してもらえるものとのバランスが非常に重要であると言えるでしょう。

場合よってはフォロー体制がしっかりとしていることだけが良いわけでもありません。自社がしっかりと業務管理を行うことができるのであれば、フォロー体制がしっかりしすぎているのはその分余分にコストがかかってしまっているとも言えるでしょう。

そういった意味では、自社のニーズと提供してくれる会社との相性や柔軟性なども重要であるといえます。

3:採用代行 (RPO) のサービスの比較紹介

それでは次に採用代行のサービスを提供している会社の比較を行っていきます。

この記事では採用代行のサービスを行っている企業の中でも特に厳選して7社の会社についてをピックアップし、それぞれのポイントなどを解説していきます。

3-1:株式会社プロ人事

業界初の価格保証を行っている採用代行の会社がプロ人事。

プロ人事は、人事や採用のコンサルティング会社として設立され、採用代行等も幅広く行っている企業になっています。

業務の範囲も非常に広く採用に関するあらゆる業務の代行はもちろんのこと人事制度等も対応することが可能になっています。

料金の面に関しても、人事部長やCHROレベルの委託が1,000,000円程度からご依頼可能だけでなくダイレクトリクルーティングに関しても、月額200,000円程度からご依頼できるなど非常にリーズナブルなプランも用意されており、あらゆるニーズに応えることができるサービスになっています。

3-2:パーソルスタッフ

パーソルスタッフ株式会社は、派遣業務で有名なパーソルグループの会社になっています。

実際に派遣社員を集める際、人材の採用の計画から入社の対応まで幅広く業務を行うことができる点が大きな強みとして挙げられます。

採用の計画から募集選考から入社まで様々な点ができるのが、パーソルスタッフの特徴となっています。

またパーソルグループの派遣や人材紹介など様々なグループとの連携があるのも当社の強みとなっています。

3-3:ネオキャリア

新卒中途アルバイトなど様々な手法の採用支援を行っている会社となっています。

もともとは、人材紹介などを行っていた会社であり、特に人材の募集面といったところに強みのある会社になっています。

求人の選定を中心に、人事の応募者への案内や人事の事務的な業務などを中心に行ってくれる点に定評がある会社になっています。

3-4:ツナグ・ソリューションズ

パートやアルバイトに強みを持った採用代行のサービスになっています。

求人の発注や応募受付等の代行も行っている会社になっており、幅広く様々な業務の代行を担っている会社になっています。

3-5:アールナイン

アールナインは、採用のアウトソーシングサービスに加え採用コンサルティングサービスや人材の育成まで幅広く行っている会社になっています。

長期の採用代行のサービスから短期スポットの採用代行サービスまで幅広く対応可能な会社になります。

3-6:レジェンダ

レジェンドグループは採用支援に加え人事労務支援や人事システムなどシステム面も幅広く行っている採用代行 (RPO) の会社になっています。

人事のアウトソーシングに加えてプロジェクトやデータ取り分など人事領域など非常に幅広いサービスを行っているのが特徴になります。

3-7:アデコ

人材派遣で有名なアデコも採用代行サービスを行っている企業の1つになります。

サービスの内容を非常に幅広く採用戦略の策定から日々の採用業務のアウトソーシングやその後の事務作業まで非常に幅広く行っている会社になっています。

4:採用代行 (RPO) 会社でどこに依頼するか悩んだ場合

この記事では厳選して7社採用代行に関するサービスの記事をご紹介していきました。

このように7社だけ見ても、なかなかそれぞれに違いがわかりづらかったり、実際にどこに依頼すれば良いのか悩んでしまうケースも多いでしょう。

そこで、この記事ではそれぞれの7社のポイントなどをまとめたホワイトペーパーをプレゼントしているのでぜひお気軽に資料請求ください。

資料請求の際には、採用代行 (RPO) 会社の比較とご記載いただければそちらの資料をプレゼントさせていただきます。

また合わせて、プロ人事サービスについてもぜひご検討いただき商談の機会をいただければと思います。

というのもプロ人事では業界初の価格保障制度を取り入れています。

一般的な価格のキャンペーン等であれば十分にそちらのほうに合わせさせてご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください!

「採用代行 (RPO) 」にお困りならお問合せください!

ご不明な点やご不安な事項はメールフォームからご相談ください!
2営業日以内に担当者より御連絡させて頂きます。
どんな些細なご相談でもご遠慮なくご相談くださいませ。
しかも、今なら、初回コンサルティングを無料でご提供させて頂いています!

\ お気軽にお問合せください!/

この記事の監修者

採用代行・採用コンサルティングサービスを提供している株式会社プロ人事が運営する採用メディア「SaiDai」

目次
閉じる