【コロナ対応】SaiDaiオススメの採用代行サービス紹介ページはこちら! CLICK!

プロ人事と他社の採用代行を徹底比較!

採用代行を行っている我々プロ人事と他社を徹底比較し、解説しています。

このコンテンツでは採用代行、採用のアウトソーシングを行っているプロ人事が他社の採用代行のサービスと実際何が違うのか、どういったところが差別化できているのかなどを徹底比較していきます。

よくある採用代行と比較してわかりやすくサービスをご紹介するコンテンツになっています。

採用代行がどういったサービスなのかを知りたい方はもちろん、プロ人事の採用代行を検討している方もぜひ、参考にしてください。

また、プロ人事の採用代行・アウトソーシングサービスに少しでも興味のある方はぜひ、お気軽にお問合せください!

プロ人事

当然ですが、お問合せ頂いてもサービスの申し込みが必須ではありませんのでお気軽にお問い合わせください。

【採用代行ならプロ人事にお任せください!】
(株)プロ人事は人事・採用代行に特化した専門のコンサルティング会社になっています。
だからこそ、この記事に記載しているノウハウ以外にも豊富な採用に関するノウハウを有しています。
今なら期間限定!無料で初回コンサルティング実施中!詳しくは以下からお問合せください!

目次

1.採用代行とは

採用代行とは

採用代行とは人材の採用における業務の一部、または全部を代わりに社外の専門の会社に依頼することを採用代行と言います。

採用代行で行っている業務の幅は非常に広く、説明会等の代行から面談の代行、会社とのやりとりの代行や、リクルーター業務の代行などを外部に代行、アウトソーシングすることができるようになっています。

人事の方の業務の一部を外部に採用代行することによって、人事の業務の負担を減らしたり、繁忙期だけ一時的にサポートしてもらう事や、人事の業務の部分を丸ごと外部にアウトソーシングすることで、会社としての固定費を減らすことまで様々なメリットがあります。

このように採用代行は非常に幅が広いものになっているため、なかなか比較が難しい形になっています。

合わせて採用代行は新しい業界であることから、専門に行っている会社が少なく採用代行の業務の範疇が会社によってまちまちだったりもしますので比較が難しくなっています。

そこで、まずは、私たちプロ人事の採用代行のサービスについてをご説明致します。

採用代行のサービス1:新卒採用・中途採用のサービス

採用代行サービス

ここでは、プロ人事の採用代行サービスが実際どのような採用代行を行っているのかを解説していきます。

プロ人事の採用代行は、新卒採用と中途採用問わずどちらの採用も代行させて頂いております。

新卒の採用に関しては、説明会の代行や面談の代行は勿論ながら、応募者との連携や連絡等の代行、リクルーター業務の代行まで幅広く行っています。

プロ人事ではエンジニアの採用に関するノウハウを有している会社ということもあり、理系の学生力にはかなり力を入れています。

ただし当然ながら文系についても新卒採用のノウハウを有しているため、文系・理系問わず採用のご支援をさせていた頂くことが可能となります。

中途採用に関しては、そもそもプロ人事の創業者である三宅が元々インテリジェンス出身(元パーソルキャリア)と言うこともあり人材紹介会社をいかに活用していき、採用成功を実現するのかに関してはかなりのノウハウがあります。

採用代行のサービス2:マーケティングに関するサービス

もちろん、その他にも様々なノウハウを有していますので、採用の成功を実現のお手伝いが可能となります。

具体的には、マーケティングに関するノウハウを有しているので採用マーケティングや、求人広告の運用、コンテンツマーケティングを活用したオウンドメディアリクルーティング等についてもノウハウを持っています。

これらのように非常に幅広い領域の採用代行を行うことが可能です。

また、クライアント企業においても東証一部上場の企業様からスタートアップの企業様まで非常に幅広い企業様の採用支援の実績があります。

このように非常に幅広くあらゆる領域の採用代行、採用のマーケティングを行っているのが、プロ人事です。

2.プロ人事の採用代行の徹底比較

それでは次にプロ人事の採用代行サービスと他社の採用代行について、サービスの内容や費用面など様々なポイントを徹底比較していきます。

比較ポイント1:採用代行の費用・料金

費用・料金

採用代行を利用する上で最も気になる点が費用・料金面でしょう。

採用代行・採用アウトソーシングはどうしても人件費が掛かってしまうサービスになっているため、費用が大きくなってしまう傾向があります。

そのため、金額が大きくなってしまうのですが、実際にサービスを提供している会社によって金額も大きく異なるため、注意が必要です。

それでは実際に、プロ人事の採用代行の費用と他社の採用代行の費用を比較していきます。

<プロ人事の場合>

プロ人事

プロ人事の採用代行、アウトソーシングに関しては、社内で採用に関するコンサルタントと採用のバックオフィスチームが別々におり、それぞれが連携して行っています。

コンサルタントは経験豊富なメンバーのみとなっているため、どうしてもコストが高くなってしまいますが、その分バックオフィス側とチームを組んで行っていくことで、高いクオリティーを維持しながらコスト面をできる限り安価にすることができます。

<他社の場合>

他社の場合

他社に関しては、採用代行の価格については非常に幅があります。

派遣の会社の場合おには、実際には派遣社員の人たちが業務を行うため、比較的安価なサービスもあります。

ただし派遣社員の方々なので、事務業務等を採用代行、アウトソーシングする場合には適していますが、行う事のできる業務の幅が狭かったり、実際の採用のコアな業務を依頼するとなるとどうしても役者が不足してしまう可能性もあります。

一方で専門のコンサルタントが行っているような会社の場合は経験豊富なケースも多いですが、コスト面も高いケースが多くなっています。

<プロ人事とを他社との採用代行の比較:費用面>

結論としては、プロ人事の場合は社内でコンサルタントチームとバックオフィスチームの双方がいるため、コスト面を重視する場合にはバックオフィスを多めに稼働できるプランを提供する。クオリティーの高いアウトプットを要求される場合、難易度高いタスクの場合にはコンサルタントチームの稼働を増やすなど、同じプロ人事内で臨機応変な対応を行う事で、効率的な費用面の運用が可能となります。

一方で他社の場合は派遣会社とコンサルティング会社で形態が違います。

派遣会社は安価なサービスにはなりますが、難易度高いものまで対応できず、コンサルタントの会社は技術力が高いが高額になりやすいです。

比較ポイント2:採用代行:柔軟性について

柔軟性について

柔軟性とは契約における柔軟性のことを指しています。

特に採用代行の場合には、急な採用計画の変更等によって増員したり逆に採用を止めたりする可能性が生じます。

そのため、通常正社員が人事をしていた場合にはなかなか簡単にリストラや再配置などが難しいのですが、採用代行を活用していれば柔軟に対応ができるはずです。

しかし、現実問題としては契約等によって、最低限の契約期間が決まっていたりもしますので柔軟にできるケースできないケースがありますのでその内容についてお話ししていきます。

<プロ人事の場合>

プロ人事

プロ人事の場合には、あらかじめ採用のプラン等によってどこまで柔軟に対応できるかどうか選んでいただけます。

柔軟性の高いプランを選ばれる場合には、最短で前月に依頼の中断の連絡をいただければ中断することで極めて臨機応変に対応できるプランも用意させて頂いております。

そのため、採用を一旦中断させたい、ブレーキを踏みたいなどに柔軟に対応したい場合に柔軟性の高いプランのご活用をいただきたいと思います。

増員については、どのようなプランをご利用いただいても出来る限り柔軟に対応させていただきます。

プロ人事では、1ヶ月単位での増員だけでなく1日単位での増員も対応可能となっています。

そのため新卒の採用で非常に忙しくなる時期だけ、採用のサポートを行う対応も可能です。

また、その他には、産休や育休等に対する一時的な社員の休暇においても、我々でバックアップサポートさせていただくことが可能となっています。

また近年では新型コロナウィルスの影響もあり、新型コロナウィルスに感染したり、一時的に濃厚接触が疑われるようなケースにおいて出勤ができない場合等において代行を活用頂く事例もあります。

このような臨機応変な対応が可能となるプランをご契約いただければ、まさに採用においてアクセルとブレーキを踏み変えることができます。

<他社の場合>

他社の場合

他社の場合でも臨機応変な対応を行うことが可能なケースもありますが、基本的には数ヶ月前から事前に伝えなければいけないケースが多いです。

臨機応変に対応できるケースでも1ヵ月前に伝えておくルールになっているケースも多くあります。

また増員に関しても事前に伝えてそこからのアサインになっていますので、時間が掛かってしまう場合があります。

また1ヶ月単位の増員が基本になっているため1日単位の増員というのは難しいことが多いです。

比較ポイント3:品質クオリティー面での比較

品質クオリティー面での比較

採用代行に限らずあらゆるサービスを利用する際にやはりクオリティー面での比較は確実に重要なポイントと言えるでしょう。

クオリティー面に関してはプロ人事ではかなり自信を持っている領域ですので、ぜひ他社の採用代行のサービスとを比較して頂きたいと考えております。

<プロ人事の場合>

プロ人事

プロ人事は人材紹介会社であるインテリジェンス(パーソルキャリア)出身の三宅が創業した会社になっています。

元々人材紹介会社の中でも大手企業出身ですので、ノウハウなどを非常に豊富に持っています。

またそれだけではなく、会社としてもスタートアップ企業から大手企業まで様々な企業の採用支援を行った実績、経験がありそのノウハウを豊富に保有していることが何よりもプロ人事の最大の強みです。

実際に、我々プロ人事は自社の保有しているノウハウについてかなり強い自信を持っています。

とは言っても、ノウハウについて自信を持っているとお伝えしても、分かりにくいかと思いますし、他社の企業も同じようなアピールをするでしょう。

だからこそ、私たちはノウハウを積極的に開示して、自らのノウハウの量やクオリティーを公開しています。

従来は我々のようなコンサルティング会社は、自社のノウハウを頑なに外部には出さず実際にどれだけのノウハウを持っているのか外からはわからないのが一般的でした。

プロ人事はそういった現状に疑問を感じており、むしろノウハウをどんどん積極的に開示していくことこそ本当に自らが保有しているノウハウに自信を持っていることの証拠になると考えています。

なぜならばノウハウを外部に無料で出してしまう事は、通常であればコンサルティング会社が自らの首を絞めてしまいかねません。

ただ我々は自らノウハウに自信を持っているだけでなく、自らにもより高いレベルのアウトプットを約束したいと考えています。

つまり、ノウハウを無料で公開する以上、お金を頂くクライアント企業様には、その公開しているノウハウ以上の非常に高いノウハウを提供しなければいけないと言う自らに対する要求を高く上げるためにもこのような形でノウハウを公開します。

プロ人事の公式オウンドメディアをぜひ見ていただければ、本当にプロ人事がノウハウを持っているかどうかが分かっていただけると思います。

そしてこのようなノウハウを出せている企業は、我々のような規模少数精鋭のコンサルティング会社を比較した場合、日本にはこのような会社ないと思います。

それだけでなく大手企業であってもここまでのノウハウを公開している企業は無いのではないかと考えています。

そういった意味では日本で最もノウハウを外部に発信して自社にノウハウを蓄積した企業であるとことを目指していきたいと考えています。

<他社の場合>

他社の場合

採用代行は派遣会社がベースとなっている企業が多くなっています。

派遣会社の場合は社内ノウハウなどを持つと言うよりは、派遣社員の人たちの中にしかノウハウが無く、会社にノウハウを蓄積していくという考えがそもそもありません。

そのため、そもそもノウハウがあるとは言えないのです。

3.プロ人事のサービスと他社とのサービスの相互比較

ここまで個別の観点に、プロ人事の採用代行と、他社の採用代行について解説してきました。

ここではそれらで解説した点を改めて纏めていきます。

表

このように、プロ人事では他の採用代行サービスと比べても柔軟性、価格、クオリティーの観点で非常に自信を持っています。

今後も積極的に自社のオウンドメディアなどで情報共有、情報発信などを行っていきます。

そもそも日本においてはまだまだ採用代行やRPO、採用アウトソーシングが根付いていません。

その理由としては、やはり多くの人たちの中で人材の採用は自社でやらないといけないと思ってしまっているケースが多いのではないかと思います。

確かにその気持ちは非常によくわかりますが、本来会社の経営は何を最も重視すべきなのかと言うと、会社の本業を重視すべきであると我々は考えます。

そして人材の採用の観点で言えば、社外の人間であっても、プロであれば、社内の人間と同じように採用の支援というのができるはずです。

また社外の人間だからこそ臨機応変に対応ができると思います。

社内に専門の人事を置いてしまった場合、急な戦略の変更などによって採用を一旦中断する状況になったときにどうしても人事が余ってしまう可能性があります。

だからこそ採用の業務は少なくとも一部はアウトソーシング、採用代行していくことで合理的な経営が出来ていくと考えられ、今後採用代行・アウトソーシングは普及していくはずです。

比較

そういった際に、情報があまりにも少なければどうしても比較検討しづらかったり、検討されていらっしゃる企業様が不安に思われることも多いくなってしまうでしょう。

そうならないためにも積極的に情報発信をしていく必要があると私は考えています。

私たちプロ人事には積極的に日本で最も情報発信をする採用代行、採用コンサルティング企業を目指しています。

まとめ

我々プロ人事には本当に自分たちの行っている採用代行や、アウトソーシングに関して非常に自信を持っています。

プロ人事

他社様と比較しても、我々のサービスに自信を持っていますのでぜひ採用代行やアウトソーシングに関してご相談したいなと考えて頂ける企業様がいらっしゃればお気軽にお問い合わせください。

当然、ご依頼が必要不可欠なものではありません。

とにかく採用代行と言うものが一体どういうサービスなのか、少しでも気になったり、導入されるかどうか検討されていらっしゃれば、ぜひ一度お問い合わせをいただきたいです。

【プロ人事オススメ!】採用代行についての関連記事

採用代行についての関連記事
こちらの記事をご覧頂いている方におすすめしたい記事の紹介になります。併せてご覧ください!
採用代行・アウトソーシングサービス(RPO)の選び方や、フリーランスに依頼する際の注意を解説しています。

まずおすすめするのが、採用代行・アウトソーシングサービス(RPO)を選ぶ際に違いがあるのかを解説している記事になります。

また採用代行を依頼する際に法人ではなく、フリーランスも検討している方は是非読んで頂きたい記事になっています。

よかったらシェアしてね!

「採用代行」にお困りならお問合せください!

ご不明な点やご不安な事項はメールフォームからご相談ください!
2営業日以内に担当者より御連絡させて頂きます。
どんな些細なご相談でもご遠慮なくご相談くださいませ。
しかも、今なら、初回コンサルティングを無料でご提供させて頂いています!

\ お気軽にお問合せください!/

この記事の監修者

採用代行・採用コンサルティングサービスを提供している株式会社プロ人事が運営する採用メディア「SaiDai」

目次
閉じる